本川歯科医院ブログ 最新情報や採用情報などをご紹介

最新情報

2013.06.09
メタルフリーの治療(50代女性)

口臭を主訴に来院されました。歯周病治療と患者さんがブラッシングや食生活の改善を努力された結果、口臭についてはかなり改善されました。

しかし、古い被せものが原因でブラッシングできれいにできないところがあったので、古い被せものを全体的にやり直すことになりました。

治療前の写真で歯と歯茎が変色しているのがわかります。このような現象は、被せや土台に使われている金属の溶出が原因でおこります。金属の劣化は歯の質も弱くすることがたびたびあります。

患者さんは体に優しく、耐久性のある材料での治療を希望になり、相談の結果、グラスファイバーの土台とオールセラミックの被せによるメタルフリー(金属を使わない)の治療をすることになりました。メタルフリーの治療の利点は天然の歯に近い透明感を再現できるところにも有ります。

古い金属製の土台はすべて撤去し、根の治療もすべてやり直しました。長く使っていただくためには基礎工事の部分も怠っては行けません。治療期間は少し長くなりましたが、患者さんは満足され、毎日のホームケアにもいっそう励んでおられます。

治療前

8625_7295234.jpg

8625_7298235.jpg


グラスファイバーの土台

8625_8994234.jpg

治療後

8625_9105234.jpg 8625_9101235.jpg

この記事のトラックバックURL:
http://www.motokawa-dental.jp/site/mt-tb.cgi/110

この記事へのトラックバック一覧です(0):

コメント
コメントを書く:
投稿いただいたコメントは、当クリニックでチェック後、掲載させていただきます。
掲載までに少しお時間をいただくこともありますのでご了承くださいね。
名前(必須):

メールアドレス(必須):

アドレス(URL):


ご予約・お問合せ
電話0957-54-1682
長崎県大村市松並2丁目847-4
専用駐車場完備 地図ページへ
ずっと笑顔でいてほしいから。不安な気持ちを解消し、納得・安心・安全な治療を。
  • インプラント
  • 歯周病治療
  • 子供の診療
  • 矯正治療
  • ホワイトニング
  • 歯並び
  • 虫歯の治療
  • 訪問診療
診療時間

このページのトップへ