本川歯科医院ブログ 最新情報や採用情報などをご紹介

最新情報

2013.07.21
根の治療

50代女性が左下の奥歯に違和感があるとのことで来院されました。

レントゲン写真で確認すると左下奥歯の根の先に大きな病巣ができているのがわかりました。

22_8148000.jpg

上のレントゲンを拡大したものです。

名称未設定 3.003.jpg

赤い部分が根の先にできた病巣です。

これは歯の根の管に入り込んだばい菌が感染症を起こしてできた膿の袋のようなものです。

慢性的に進行してきたので軽い痛みや、たまに歯が浮いた感じがするといった軽い症状しかでません。

しかし、これ以上大きくなった場合、黄色い部分の下歯槽管にある神経が圧迫されて唇から顎にかけて知覚麻痺が起きる可能性があります

名称未設定 3.004.jpg

根の治療を始めて半年後のレントゲン写真です。

根の先にあった病巣はきれいに治癒しています。

根の治療の目的は根の中にいるばい菌を追い出して感染症を止めること。そして、再び感染症を起こさないように根の中にお薬をつめることです。

下のレントゲン写真でも根の先端まで白いお薬が詰まっているのがわかります。

当院では根の治療後は必ずレントゲン写真でお薬がちゃんと根の先まで入ったか確認し、患者さんにもみていただくようにしています。

名称未設定 3.006.jpg

この記事のトラックバックURL:
http://www.motokawa-dental.jp/site/mt-tb.cgi/112

この記事へのトラックバック一覧です(0):

コメント
コメントを書く:
投稿いただいたコメントは、当クリニックでチェック後、掲載させていただきます。
掲載までに少しお時間をいただくこともありますのでご了承くださいね。
名前(必須):

メールアドレス(必須):

アドレス(URL):


ご予約・お問合せ
電話0957-54-1682
長崎県大村市松並2丁目847-4
専用駐車場完備 地図ページへ
ずっと笑顔でいてほしいから。不安な気持ちを解消し、納得・安心・安全な治療を。
  • インプラント
  • 歯周病治療
  • 子供の診療
  • 矯正治療
  • ホワイトニング
  • 歯並び
  • 虫歯の治療
  • 訪問診療
診療時間

このページのトップへ